平成26年度診療報酬改定

1日みっちり診療を行った後
夕方から那覇に出向いて
平成26年度の診療報酬改定
説明会に出席しました。

2年に1度の改訂で、厚生労働省の
指針を確認する大事な説明会。
医療の各分野で説明を受けます。

私たち心療内科・精神科の大きな流れは
薬(抗不安薬、睡眠薬、抗うつ剤、抗精神病薬)を
もっと適切に使いなさいという指導でした。
平たく言うと、たくさん薬を使うと
ペナルティを課すよという事でした。

もちろん普段からおくすりを不必要に
増やさないよう努力していますが
これからは、もっと創意工夫が
求められるわけです。

厳しい注文ですが、おくすり一辺倒の
医療の流れに対するご批判や
国として財政が厳しい事考えると
ごく自然な事なんだと思います。

この課題を前向きかつアイデアで
乗り越えて行きたいと考えています。
いつも患者さんにお伝えしている事を
今度は自分自身に投げかけています。
来週からの診療に向けて
やる気満々で会場を後にしました。