笑顔増えると小顔になる!?

なでしこジャパンの川澄選手は 
120分フルに走り続けてもバテない 
驚異的なスタミナを持っています。 
これは身体の筋肉を鍛えている賜物(たまもの)です。 

しかし彼女はもう一つ鍛えている 
筋肉があります。 
それが”表情筋”。 

表情筋とは顔周りにある 
約30種の薄い筋肉の総称です。 
顔全体に薄く板状になっていて 
この筋肉の動きで100種類もの 
表情を作れるそうです。 

表情筋を鍛えると良いことがあります。 
なんと、二重顎がなくなったり 
小顔になれます。 
そしてなんと、ほうれい線も無くなります。 
ほうれい線ができるとどうしても老け顔になります。 
このほうれい線、実はシワではなく 
筋肉のたるみです。 
なので筋肉を鍛えればたるまなくなり 
ほうれい線も無くなります。 

表情筋を鍛えるやり方はいろいろありますが 
一番良いのは 
心底笑う事です。 
単にくすりと笑うだけでなく 
目元から口元から思いっきり笑えば 
表情筋も鍛えられ 
さらに素敵な笑顔になります。 

川澄選手の笑顔が素敵なのは 
顔の筋肉を鍛えているおかげなのです。 

私たちは代表選手のように身体の筋肉を 
鍛える事はできないかもしれませんが 
めいいっぱい笑うことで笑顔を作り 
表情筋を鍛える事はできます。 

ぜひみんなで小顔になりましょう。