回復するためにストーリーを作ろう

こころの病気にかかった時、治るコツがあります。
それは、”ストーリーを作る”ことです。
ただお薬を飲んで、だけでは回復が遅くなります。
たとえば
「先生からうつ病と言われて驚いたけど、
病気になっているなら仕方がない。
しっかり治してまた仕事に戻ろう。
まずはお薬を飲んで充分休み、
少し元気を取り戻したらウォーキングをしよう。
掃除や料理をしながら身体を動かし
少しずつ勉強をしてカンを取り戻そう。
今はしんどいけど、きっと治るさ」
てな具合に。

一緒に回復のストーリーを紡ぎましょう。