父親を楽しむ

診療も終わり、まだ日中の暑さが残る中
コザ運動公園武道場会議室で
「父親の育児の重要性」について
講演しました。

子育て真っ最中、あるいはこれから
お父さんになる若い男性を対象に
NPO法人サンビスカス沖縄様の企画で
行いました。

お仕事帰りでお疲れの中
熱心に話を聞いて下さり
演者としても大変やりやすかったです。

いろいろお話をしましたが
最も伝えたかったのは
一番大切なのは
父親自身がもっと子育てや人生を
楽しんで欲しいということ。

子供は父親の背中を見て育ちます。
大きな背中を通して、父親はなにをやっているか
どんな事を考え、どんな気持ちになっているのか。
伝わるものです。

なので、父親自身が人生をめいいっぱい楽しんで欲しいです。
自分はこんな仕事をして人の役に立っているとか
趣味の野球や釣りがどんなに楽しいか
子供に話して聞かせるのです。
子供はきっと目を輝かせて聞いてくれます。
まだまだ自分の世界が狭い子供にとって
父親の言葉は、そのまま大きな世界の入り口になるわけです。

父親は人生を楽しんで欲しい。
そして、その姿を子供に見せて欲しい。

子供も父親の姿をみて
「人生ってこんなに楽しいんだ」と思い
未来に明るい展望を持つと思います
(これが究極の自殺対策だとも考えています。
ちなみに今月は自殺防止月間)。

私も子供たちのおかげで人生楽しめています。

子育てにはしんどい事もあるけど
それ以上に楽しい事ばかりです。
腹を抱えて笑うのは
子供がらみの事ばかりですからね
(子供達だけで面白動画を作ったときは
さすがに笑った)。

ありがとね、子供たち。
さて、また自分も頑張ろうかな。