女性として輝き続けたい方に、情熱を持ってお勧めしたい桂枝茯苓丸

女性のみなさん、ライフ(人生)楽しんでいますか?

安倍内閣の政策テーマの1つに
「女性が輝く社会」が挙げられています。
労働に消費に、今や女性の方が男性よりも元気がある。
いまはそんな時代だと思います。

しかし女性のライフサイクルは大変。
女性特有の変化として、初潮に始まり
月経・妊娠・出産・子育て・閉経などなど
人生の変化はたくさんあります。

特に働く女性にとって、更年期にまつわる悩みは深刻。
頭痛や肩こり、めまい、のぼせや冷え
月経に関する不調やいらいらなど
この時期はこころと体の不調に悩まされる時期でもあります。
「女性としてもっと輝きたい」
「(更年期にまつわる)体の不調をなんとかしたい」

そういう方に情熱を持ってお勧めしたいのが
ツムラ桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)です。

ツムラ桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)には
5つの生薬が配合されています。
その特徴は2つ。

1つめは血と水のめぐりが良くなります。
桂枝(けいし)と芍薬(しゃくやく)は
毛細血管を広げ、血の巡りをよくします。
茯苓(ぶくりょう)は水の巡りをよくします。

2つめは、古い血の固まりをほぐしてくれます。
桃仁(とうにん)と牡丹皮(ぼたんぴ)が
血の固まりをほぐしてくれます。
肩がこったとき、筋にコリコリしたのを感じると思います。
あれは古い血が固まっているものです。
そのこりを治してくれます。

この5つの生薬で、体全体の血と水(正確に言うと気も)が
体中を駆けめぐるようになり
体全体が活性化され、
更年期に関する体の不調(月経不順や頭痛、肩こり、のぼせ等)が
改善され
生き生きとしてくるわけです。




私はこのツムラ桂枝茯苓丸を
40歳以上の女性に勧めています。
だいたいの方は体の調子が良くなり
気分まで楽になってきます。

特に桂枝(けいし)は医療用のシナモンの事であり
肌の中に張り巡らされている
毛細血管が広がるので
肌艶がよくなります。
いうなれば、美肌効果があります。

内緒ですが、当院の女性スタッフは
全員ツムラ桂枝茯苓丸を愛用しています。
なので美人ぞろいなわけです。

40過ぎたら桂枝茯苓丸。
女性としてずっと輝いていたい方、ぜひ。