生きるとは何かを教えてくれる、スタッフ特製のタマゴスープ

あるスタッフが、お昼時間に振る舞って下さったタマゴスープ。
さっぱりしたカツオだしの真ん中に鎮座した、1個のゆで卵。
熱々のスープにタマゴまるごとそそぎ込んだ、この豪快タマゴスープ。
「食べるという事は、命をまるごといただく事なんだな」っと思い出させてくれました。