日常のストレスを小さくしたいなら、週末にも予定をいれましょう

普段からお仕事や勉強で大変ですね。
月曜日から金曜日までみっちり働くと、週末はどうしても休みたいものです。
しかし土日にあまりにも休みすぎると、実は返って調子悪くなります。
土日休みすぎると月曜日がつらくなります。
オンとオフは大事ですが、そのギャップが大きすぎるのも問題です。

ではどうするか。
週末に予定を入れましょう。

なんでも結構です。
運動したり買い物に行ったり、レジャーに行ったりビデオ借りにいったり。

ポイントは、これらの行動を”イベント”レベルに引き上げる事です。
休日やることを家族に宣言し、カレンダーや手帳にも記して計画を立てる事です。
「公園に行く」というイベントを立てたら、どこの公園に行こうとか、昼食はどこで食事しよう、帰りは何かおみやげを買おうなど、いろいろアイデアも浮かんできます。
これらはとても楽しい事です。

ちなみに私の場合は、
月と火は診療、
水曜日は休診日ですが、産業医訪問か講演会・研修会をしています。
木・金・土と診療が続いても
日曜日には家族の行事を入れて楽しんでます。
今週はプールに行こうかと考えています。
家でゴロゴロすることはありません。

ずっと家から出っぱなしなので疲れるかと思いきや、そんな事ありません。
同じテンションで過ごしていった方がずっと楽です。
日曜日に天気が悪くて家にこもっていると、よけいに調子悪くなります。

今週の週末、ご家族とともに予定を入れましょう。
その予定を達成するために普段の日が頑張れますよ。