新しい養分に触れる朝

おかげさまで昨晩の講演会も大盛況のうちに終了しました。
楽しかったー。
大分の先生方、ファイザー株式会社の皆様ありがとうございました!

その余韻に浸りながら大分での朝を迎えています。

さて、旅の醍醐味はいろいろありますが、その中の1つに”新しい文化に触れる”があります。

普段の日常から飛び出して、そして縁があって来ているこの地に、何かしらなじみたいものです。

そのために最も効果的でかつ簡単なのは、その土地の新聞を読む事です。
新聞ならば、その土地の時間と空間を切り取って、出来事などを教えてくれます。
それぞれ特色があっておもしろいです。

ホテルでの朝は、こころに新しい養分を与えてくれます。
おっと、朝食の時間だ(午前7時)。
自分の身体にも養分を与えねば。

以上、ホテル客室からお届けしました!

(298文字)