沖縄県人ならモズクでしょ?あなたの生活に一品足したい魔法の食材

最近ハマッている食べ物があります。
それは”もずく”

浅瀬に生育し、地元沖縄特産の海草。
これを酢で味付けしたものが、まぁなんと美味なこと。
するするとした喉ごしと、鼻腔をかけぬける酸味が、味覚を司る大脳皮質味覚野を虜(とりこ)にしてくれます。

ダイエットに成功している人の話で、もずくを積極的に取っている人の話を聞いて、もずくを取るようになりました。

もずくにはフコイダンという成分があり、免疫力を高め肝臓の働きをよくします。
健胃作用もあるため、昔ピロリ菌にイジメられていた私には、魔法のアイテムなのです。

沖縄ではたくさん売っていますが、私のお気に入りはこれ。


もずきっずの3パック150円。
なんと1カップ50円。
ジュースより安いです。コスパ抜群の商品です。

実は酸っぱいのは苦手なのですが、このもずきっずは酸っぱさが適度に抑えられていて、私にはちょうど良いくらいです。
シークワーサー味とかつお味の2つがありますが、私はかつお味の方が好きです。

このもずく1カップを、お腹が空いているときに食します。

夕食前は特にお腹空きますよね。
このときに間食してしまうと太りやすくなります。
そういうとき、もずきっず1カップを胃袋にさーっと流します。
そうすると空腹が一気に解消されます。
よけいな間食せずに済みます。

しかも、もずくだからカロリーゼロ。
3パック150円くらいだから、1個50円で空腹が満たされます。

すごいぞ、もずきっず。

ということで、つい間食してしまう方は、もずくをお試しあれ。
空腹も満たされますし、ついでに健康になれます!

以上、キッチンからお届けしました!

(590文字)