クールジャパンへ1歩前進!!羽田空港で見た驚異のマシンとは!?


ただいま、出張にて羽田空港に来ております。
勉強も終え、沖縄へ帰るところです。

さて、荷物を預けようかと手荷物カウンターを探します。
羽田空港の手荷物カウンターは激混みするので、いやだなーと思っていたが、いつもの人混みが見あたりません。

すると、不思議な物体がずらっと並んでいます。
なんだこれ?洗濯機か!?

よく見ると、な、なんと
全自動手荷物預け機ではないですか!?

ここに預け荷物を置いて、搭乗チケットのバーコードを読みとらせて、手荷物タグを自分で巻き付けて終了。 
超簡単!! 

初めてでまごついても大丈夫。 
このマシン、10台くらいあるので空いている所に、旅行者がどんどん荷物を預けていきます。 
おかげで手荷物カウンター前はガラガラに空いていました。
以前なら手荷物の窓口が3つくらいしかないので、そこに旅行者が殺到しますから大混雑でした。 
これはいい! 
これなら手荷物預けようかと思うようになります。



政府が押し進めているクールジャパン。
旅行者を呼び込むためには、こんな工夫も必要ですね。
さすがハイテクジャッパーン(郷ひろみ風に)!

以上、羽田空港第2ターミナルからお届けしました!!