これだけ!!社会人になったら身につけておきたい3つの心得

4月の就職シーズンの前に、メンタルヘルス系産業医が提案する、新社会人の心得を3つお伝えします。

高ぶらない

これから人間関係や仕事で悩みつきなくなります。
でも高ぶってはいけません。
高ぶったり怒ったりしても、9割くらいは無駄です。
怒ったりせず、その気持ちは仕事にぶつけましょう。

こだわらない

最初のうちはなんでも吸収するくらいの柔軟な気持ちが大切。
自分なんて(私も含めて)ちっぽけなもの。
やり方にこだわっても意味がない。

すり合わせる

自分の希望と環境が合わない事もしばしば。
上の”こだわらない”ではないけど、自分の主張ばかり通してもしんどいだけ。
仮に通ったとしても、周りがイヤな気持ちする。
そういうマイナスな感情は、めぐりめぐってあなたのところにやってきます。
なのですり合わせ。
自分が譲れるところと、相手の譲歩を引き出して、お互いが利益を得られる関係でいきましょう。

以上、産業医訪問先の会議室からお届けしました!