頭の中で考えている事を書き出してチャートを作ると、文章をたくさん書くことできるよ

私のブログの書き方をお話しましょう。

 

文章には何事も”オチ”をつけなければなりません。

ブログで人に読んでもらうのであればなおさらです。

 

執筆はプログラミングと同じ。

話を切り出して盛り上げ、最後のオチに持っていくためには言葉を効果的に並べる必要があります。

 

プログラミングなので、私はアイデアをチャート図(海図)にしています。

LINEやメール等のちょっとした伝達ならすぐに書きますが、ブログなどの改まった文章では必ずストーリーの図を作ります。

でないと文章が暗礁に乗り上げて、オチの効かない訳分からない文章になってしまいます。

 

結構不便のように見えますが、私はiPhoneアプリであるInstavizなるものを使って、ストーリー図を作っています。

 

Instaviz

図形作成アプリ

 

iPad miniにAirDrop経由で移せますので、便利です。

 

ちなみにこの文章は、下記の通りの図となっております。

世の中便利になりました。

文章を書く時は、プログラミングの考え方、ストーリー図を作ってみてください。

文章がさくさく書けますよ!!

 

以上、お昼休みの診察室からお届けしました!!

 

(506文字)