究極のキャラ弁とは、食べる本人が作るもの

今日は三男の春の遠足。
遠足といえばキャラ弁でしょう!
という事で、キャラ弁作りレッツゴー!
本日のテーマは、三男が大好きな“マインクラフト”
スマホゲームで絶大なる人気を誇るゲーム。
そのキャラクターの数々を、キャラ弁のテーマにしました。

主人公のスティーブ

スケルトン

クリーパー

この3体です。
では、どうなったかというと
じゃーん。
おや?私のキャラ弁キャリアからすると、とてもシンプルなキャラ弁なのですが
作っていたのは、実はその三男でした。
小学3年生ですが、すでに食に関心があり、自分で弁当を作るようになりました。
自分で作ってくれるので、超楽チンです。
弁当は作ってもらうより作るもの。
自分で作る弁当は格別です。
キャラ弁ならなお愛おしくなります。
以上、キッチンからお届けしました!