あなたの疲労回復は間違っている!?疲れを取る真実の方法を3つ

「疲れがとれません。」

「疲れが抜けない感じがします。」

「朝から疲れています。」

 

疲れに関するお悩みは、働いている方を中心に多いですね。

中には

 

「何か疲れをスカッと吹き飛ばすものありますか?」

 

答えは1つ。

 

「そんなもの、ありません」

 

この前お話した通り、そもそも疲れは身体の3大アラームの1つです。

自分を守るための警報装置です。

疲れ知らずは次第に自分の身体を痛めつけ、やがて大変な事になります。

疲れを取るために、ファイト一発栄養ドリンクといきたいところですが、あれは中にカフェインが入っていて神経を興奮させ、疲れ感を麻痺させているだけです。

何の解決にもなりません。

 

なので、疲れを取る方法は

食事を取る

しっかり眠る

身体を動かす

 

この3つです。

地味な提案で申し訳ありません。

でもこの3つしか、疲れを取る方法はありません。

 

地味だけど大切なこの3方法。

特に睡眠は疲労を取るのに非常に重要です。

次回、睡眠についてたっぷりお話しましょう!

 

以上、診察室からお届けしました!!