沖縄産山口さんちのあま~いトマトは本当に甘かった!

良いものは身内でなくても絶賛する私。
今回は、”沖縄産山口さんちのあま~いトマト”

みなさん、プチトマト買う時って悩みませんか?
店頭にはいろんな種類のトマトにあふれ、どれを買ってよいのか迷ってしまいます。

しかし私には迷いはありません。
なぜなら、プチトマトなら”沖縄産山口さんちのあま~いトマト”(以後、山口トマトで)と決めているからです。

この山口トマト、本当に甘いです。
もう果物に分類してもいいのではと思うくらいです。
従来の植物学を根底からひっくり返しています。

さくっとした歯ごたえに、口の中で放射状に広がる甘味の世界、大地の息吹を丸ごと凝縮したかのようなこの山口トマトは、ストレス生活から理想郷へ脳内スリップさせてくれます。

ただ欠点なのは、山口トマトは食本能をわしづかみするため、食べ始めたら自制が困難な事です。
それこそ気軽にスナック感覚で食べられます。

本来なら弁当用に買ってくるのですが、弁当の仕込み段階でつまみ食いしてしまい、気がつくと1パック無くなってしまいます。
己の脳内トリップを恥じてしまいます。

罪深いね~、山口さん←誰に言っている?

この山口トマト、県内のサンエー生鮮コーナーであなたを待ち受けています。

以上、キッチンからお伝えしました!!

(516文字)