これだけは間違いない!記録はすぐにその場で!

産業医であちこち回っていますが、その際心がけている事が一つ。

記録はすぐにその場で。

産業医は社員を面談したら、その内容をすぐに記録せねばなりません。
終わったらすぐに記録をします。
すぐに記録に取り掛からないと、記憶が薄れていき、思い出すのに時間がかかります。
またこの思い出す事に余計に労力を使ってしまいます。
面談した後でしたら、記憶も鮮明ですし、すぐに思い出せますので効率的です。

次の事業所もありますし、そもそも本業の診療がありますから、仕事は溜めてはいけません。

面談したらすぐにその場で記録。
写真は八重瀬町役場の町民ロビー。
面談記録のメモとテキスト入力のためのポメラがあれば最強です。

以上、八重瀬町役場ロビーからお伝えしました!