今週のお花!リンドウの花言葉においらは泣いた

おはようございます、院長です。
今週もよろしくお願いします。

いつも患者さんが楽しみにして下さる”診察室のお花”。
今週は”リンドウ”です。
釣り鐘型のきれいな紫色の花をしています。

リンドウは本州から四国九州の野山に生息し、秋の植物です。
本来なら水田やため池の堤防にたくさん生えていたそうですが、今ではそのような場所も少なくなり、リンドウ自体も見あたらなくなったそうです(ウィキペディア)。

さて、そのリンドウ。
花言葉、めちゃ格好良いですよ。

群生しない、つまり花それぞれがピン芸人みたいに主張して1本ずつ花咲くそうです。
なので花言葉は
悲しんでいるあなたを愛する
なのだそうです。

うわっ、何このかっこうよさ。
泣けてきます。
ほれてしまうやろー ←チャンカワイ風に。

以上、診察室からお伝えしました!!

(333文字)