あぁ、愛しのお米様よ

 ただいま、ダイエットなう。
 いくつかのダイエット法を組み合わせてやっています。
その中の一つが、今流行りの“糖質制限”。
炭水化物をほとんど全て取りません。
 確かに糖質制限は効果が出るのが早く、効き目もあります。
でもしかし、ご飯と疎遠になるのはツライです。
まんが日本昔話で、ご飯山盛りを美味しそうに食べるシーンを見て育った私には、かなり残酷。
 そんな私が朝の弁当作りでご飯を炊く係って、ヒドくない?←誰に言っている。
 自慢ではないですが、私が炊くご飯は美味いと評判です。
自分でも美味しいと思います。
なので、禁断の味見をしてしまいます。
 おぉ!!
白色のベールに旨味をしっかりコーティングした白米は、一つ一つが口の中で存在感を増し、私の視床下部をガッツリとホールドします。

 やっぱり白米は最高です。
白米はご馳走です。
この白米を毎日食べられるのは、日本人としてのナショナリズムをくすぐられます。
皆様、私の代わりに美味しい白米をぜひ。
 以上、自宅からお伝えしました!