怒り心頭!その時あなたは何をする!?

職場や学校、ご家庭などで
かちーーーーんっ
と頭にくる時ってありますよね。
その時みなさん、どうしてますか?
お気持ちはわかりますが、すぐに怒ってしまうのはムダです。
ストレス満載の世の中、そのたびに怒るとエネルギーを使い果たし、身が持ちません。
ではどうするか?
怒りを感じたら、とにもかくにもまずは”深呼吸”。
7秒吸って10秒で吐く。
ポイントは息を吐く時間を長くすること。
深呼吸を行う事で、呼吸の自律神経を介して、脳神経にリセットがかかります。
いったん脳神経がリセットできればしめたもの。
改めて怒りの対象を見つめてみましょう。
すると、あら不思議。
あんなに怒っていた自分が、だいぶ冷静になれます。
そうすると、ストレスに感じた事に、怒りを感じなくてもいいかなって自分で納得できるようになります。
これは、瞬間的に発生した怒りのホルモン”アドレナリン”が、深呼吸している間、血中から消失したからです。
アドレナリンは血中に出ても90秒くらいで消えるので、その間の時間稼ぎが必要になります。
怒りにまかせて行動すると、後で余計に事態がこじれる事があるので、アドレナリンが消えるまでの時間稼ぎは重要です。
逆に、深呼吸や90秒たっても怒っている場合、それはあなたが”あえて”怒りを選択しているのです。
ストレスは何でも我慢するものではなく、安全や秩序を脅かすものには正義の怒りを表明しましょう!
頑張れ、あなた。
大事な事は適切な感情表現。
そのための切り替えの手段として、特に怒りに対しては”まずは深呼吸”を行いましょう。

 以上、イオン沖縄ライカムのスタバから
お伝えしました!