「どうしたら良いか悩んでしまいます」、「悩む前に体動かしましょうよ」

ども、院長です。

(私も含めて)みなさん、お悩みですよね。
仕事のこと、家庭のこと、旦那の事。
悩み事や不幸は、探せば探すほど無尽蔵にわき出てきます。

その悩み事が山盛りになると、その状況から抜け出したくなります。
しんどいので、今すぐにでも脱出したい。
つらい状況から抜け出すために、具体的な方法がないか考えます。
あるいは、過去のつらい事を思い出しては落ち込みます。
そして悶々と悩み続けます。

そこで、みなさん。

悩むくらいなら、体を動かしましょう。

マイナス思考の脳みそは、何を考えても無駄。
マイナスな事しか考えが浮かびません。

何か人生を劇的に変えるアドバイスがあるかも?と期待して下さる方いますけど、残念ながらその期待には応えられません。
そんな魔法の言葉があれば、みんなハッピーになるわけだし、そもそも私たちみたいな存在は必要ありません。

ならばどうするか?

いっそのこと、体を動かしましょう!!

気分転換ができるだけでなく、体を動かす事で頭の中がシャッフルされ、嫌な気持ちが軽くなったりします。
もしかしたら、はずみで良いアイデアが浮かぶかもしれません。

このあたりの話は、東洋医学の方が良いですよ。
気は巡らせなければなりません。
いかに気を体内に循環させるか。
こころの健康のためには、人は動かねばなりません。

ということで、来週の講演会、アイデアが煮詰まってしまったので、レッツスポーツジム!!
今日のメガダンス、がんばるぞー。

以上、ジスタス行く直前からお伝えしました!!