”院長、兼業農家になる”の巻

今年もやって来ました。

じゃがいもの収穫作業。

高齢の両親の畑作業を手伝うために、

実家の畑に子どもと孫が集結。

最初はスロースタートのじゃがいも堀りですが、次第にヒートアップしてきます。

三男は無我夢中で掘りまくっています。

学問とスポーツに頑張る高校生の長男。

今日はペンをクワに持ち替えて、畑を耕しまくっています。

頑張れ−。

じゃがいも堀りは男のロマンです。

黒い土の中で、黄金色のじゃがいもを見つけた時の嬉しさは格別。

宝物探しと同じノリです。

じゃがいも以外にも、畑にはたくさんの作物が育っていました。

うちの両親、すごいぜよ。

さて、ジャガイモの収穫が終わりました。

まずは車庫で陰干しして、泥を乾燥させます。

新ジャガなので、洗ってしまうと皮も取れてしまい、日持ちしなくなります。

なので、保存はあくまで土付きで行います。

薄くスライスして、サラダ油でじっくり揚げると

ポテトチップスの完成。

自分で作ったポテトチップスは美味でした。

揚げるだけでなく、蒸し器で蒸したジャガイモも最高。

熱々のジャガイモにバターを載っけると、口の中の味覚は、それはもう大騒ぎさ。

しかし慣れない畑仕事は大変ですね。

兼業農家になろうと思ったけど、無理でした。

体力が続かないです。

両親の農業魂に感心しました。

以上、実家の畑からお伝えしました!!