メンタルヘルスにダンスは良いよ。その理由を解説します

ども、院長です。
今日はスタジオでダンスレッスンだ。
いえーい。
ダンスにハマっているアラフィフ男子です。
おかげさまで10キロ体重減。
心身ともに絶好調です。
今はダイエットの事を考えず、ひたすらダンスの上達を目指しています
(ちなみに私が習っているのは、リトモスとメガダンスです)。

最近思うことは、
「(リトモスやメガダンスは)メンタルヘルス不調の治療に使えるんじゃね?」と言うことです。

どういう事かというと。

確かにダンス自体も運動ですから、ストレス発散の効果があります。

しかし私が注目しているのはそこではなく、”小さな成功体験が得られる”という点です。

リトモスとメガダンスも振り付けがあります。
この振り付け、いきなり全部を覚えようとするのではなく、曲のパートごとにステップやタップ、ターンなどを少しずつ加えていきます。

同じステップを曲パートの中で繰り返し、そのレパートリーを少しずつ増やしていくわけです。

すると、あら不思議。
曲の終盤には、全ての振り付けをマスターしており、通して踊れるわけです。

小さな成功体験を積み重ねて、目標を達成する。

これ、まさにメンタルヘルス不調回復の極意なのです。

恐るべし、リトモス(とメガダンス)。

なんとか治療に活かせないか思案中です。
まぁ、診療の時に私がいきなり踊り出すことはないですが。

以上、リトモスからお伝えしました!!