人はなぜ生きる?その答えを見つけるために生きるのさ。

「先生、なぜ私は生きていないといけないのでしょうか?」

ある患者さんからの切実な訴え。

この質問、とても気持ちが入ります。

なにしろ、魂がこもっていますから。

人はなぜ生きるのでしょうか?

小学生の頃に思いつき、以来ずっと考えています。

いろんな本を読んでも、まだピンと来る答えがありません。

かれこれ50年近く生きておりますが、答えはまだまだ見つかりません。

でも、ただ1つだけ分かっている事があります。
その患者さんにも、このように伝えました。

「その答えを見つけるために生きるのではないでしょうか。」

以上、診察室からお伝えしました!!