たまによその病院に行くと、勉強になるから面白い

いつもお世話になっている、ちばなクリニック(総合病院)。

今回オフィシャルの用事でおじゃましてみると

外来待合室ロビーで、映画ポスター展をやっていました。

なんでも個人の蔵書みたいです。すごい!!

おぉ!ブルース・リーだ!!

私が小学生の頃、カンフー映画はやってましたよねー。

ブルース・リーの無敵の強さに、子供ながらに憧れたものです。

おぉ!月光仮面だ。

月光仮面はリアルタイムではなかったのですが(当方昭和44年製)、月光仮面のおじさんは(正体は)誰なのか、未だに不思議に思っています。

誰か教えて。

これもなつかし、スターウォーズですね。

スターウォーズも小学生の頃。

当時の映像の迫力と世界観は、今でも鮮明に覚えています。

個人が収集したポスターを展示しています。

その分量に圧倒されます。

この展示会、土曜日(25日)までだそうです。

興味がある方はどうぞ!

思うに、待合室のロビーをこのように工夫して使うと、患者さんだけでなくアイデアを提供する側も嬉しいですね。

たまによそ様の病院行くと、いろんなアイデアが浮かびます。

今度、何か企画してみよう。

以上、ちばなクリニックからお伝えしました!!