つらい事や心配事は、一時的にノートに預けてみませんか?

ども、院長です。

心配事や悩み事で頭がいっぱいな時ってありますよね。

嫌なことが頭から離れず、ずっとその事ばかり考えている。
でもそうなると疲れるし、次第にマイナス思考になる。
それでまた悩む。
おーまい、これが負のスパイラル。

そんな時、ノートをご用意下さい。
そしてその悩み事、ノートに書き殴って下さい。
人殴るよりましでしょ?

ノートに書き込んでも意味がない?
いえいえ、悩み事をあなたの頭の中から下ろしました。
それだけでも十分です。

あなたの貴重な脳力。
悩み事を抱えると鈍くなります。

クルマのトランクに無駄な荷物を入れていると、燃費悪くなるでしょ?
私たちの脳も、無駄な事を抱えると燃費悪くなります。
ノートにさくっと書き込みましょう。

さぁ、気になる事はノートに書き込んでいます。
あとは気にせず、今やる事に集中しましょう。

嫌なことはどうなるって?
大丈夫です。
ノートが覚えてくれています。
あなたとノートは一心同体。
これからそのノートが、あなたの外部記憶装置となります。
自分の側頭葉(記憶の貯蔵庫)とは違い、切り離す事ができますから便利ですよ。

以上、サンエー具志川メインシティのスタバからお伝えしました!!

(492文字)