社長サン!!職場にマインドフルネスいかがですか!?

ども、院長です!!
旧盆フェスティバルの最中、みなさんいかがお過ごしですか?

マインドフルネス瞑想を全事業所にオススメしたい

さて、院長イシオシのマインドフルネス瞑想ですが、職場でも用いられると最高だと思うんですよね。

瞑想することで集中力がアップする

マインドフルネス瞑想はいろんな効能あるけど、何と言っても集中力が高まるのが吉。
仕事をこなすためには、仕事処理能力を高めるか、時間をかけるの2つしかありません。
企業はつい時間をかける方を選択してしまいがちですが、電通事件以後、労働基準監督署は残業時間を厳しくチェックすると明言しています。
企業が生き残るためには、社員の時間を使うのではなく、社員の仕事脳力を高めることが必要になります。
そのための具体的な手段としての、マインドフルネス瞑想です。
ある程度の訓練が必要ですが、瞑想で集中力が高まれば、仕事効率は間違いなく上昇するでしょう。

驚くほどの低コスト!!

物事には何でも予算がつきものですが、このマインドフルネス瞑想は特別な費用はほとんど発生しません。
まぁ研修で指導を受ける場合はその限りではありませんが、書籍やDVD、動画サイトを見ればほとんど費用は発生しません。
座る椅子さえあれば、あるいは立っていても、やる気と瞑想時間の3分あれば、いつでもどこでも実行できます。
しかも続けやすい。
こんなにコスパが優れているトレーニングって、他にあるのでしょうか?

マインドフルネス瞑想で業績もアップ!!会社も社員もウハウハ

瞑想で集中力と仕事効率が上がり、少ないコストで運用できれば、会社全体で生産性が高まり利益につながります。
改めて社長サン、取り入れないと損ですよー。←誰に対しての宣伝活動だ?
以上、マインドフルネス瞑想をしながらお伝えしました!!