寄り添うって大事な事なんですよ

ども、院長です。
台風こないでー。
さて今日は、日々考えている事を徒然(つれづれ)なるままに。
診察で思うのは、
みなさん実は、アドバイスを求めていないという事です。
確かに病気に関することは
医師から説明を受けることはできます。
しかし自分の置かれている状況、
日常の困りごと、
仕事に関する悩みなどで、
ぴったりなアドバイスは
医師から引き出せません。
それよりもむしろ、
「自分はこういう気持ちなんだ。」
「こうしたいんだけど不安。」など
気持ちを受け止めて欲しい事の方が多いです。

大事な事は、”指導助言”よりも”共感”。
みなさん、背中を押して欲しいみたいです。
あるいは背中から支えて欲しいようです。
大丈夫です!
こんな私たちですが、お話を聞いたりして寄り添う事はできますよ。
以上、診察室からお伝えしました!!