うつ病ができあがるパターンを考えてみる

ども、院長です。
沖縄地方、台風21号無事に通過しました。
さて今日は、うつ病になるまでのパターンについて。
ストレスが発端にはなりますが、
ストレスにさらされたからと言って
すぐに不調を来すわけではありません。
下の図をご覧ください。
ストレスにさらされると、
まずは何とか乗り切ろうと
頑張る時期があります。
しかし、ストレスがあまりにも大きすぎたり
数が多かったり
ストレスの期間が長くなりすぎると
イライラするようになります。
このイライラが続くと、
心身ともに次第に疲れてきます。
人は疲れすぎると
かえって寝つきが悪くなります。
不眠となり、ますます疲れがたまってきます。
うつ病を進行させないためには
(1)ストレスに反応しすぎないこと
(2)睡眠をしっかりとること
(3)疲れをためないこと
になります。
このチャート図を参考に、ぜひこころの健康づくりに役立たせてください。
以上、診察室からお伝えしました!!