子どものしつけに悩む親必見!!子供が自分で洗濯物をたたむシンプルな方法

ども、院長です。
むさ苦しいショット、
失礼しております。

子どもに家事手伝いを
お願いするのって
大変ですよね
(個人の感想です)。

我が家は野郎どもが
高校・中学・小学高学年と3名います。
なんとまぁ素直でないこと
(一番上の娘は本土の学校なう)。

そこで子供達の自立への一貫として
洗濯物を自分たちでたたむように
仕向ける事にしました。

ただしそのまま
「洗濯ものをたたみなさい」
といっても素直に応じない
猛者(もさ)どもですから
そこは工夫で対応。

百均で洗濯カゴを
人数分買ってきて
それぞれ専用の洗濯カゴにします。
間違えないように
名前をそれぞれラベリング。

そこに乾いた洗濯物を
家族別に入れます。
自分の洗濯カゴに入っている洗濯物は
自分でたたむルールを決めました。

すると、

なんということでしょう!←ビフォーアフターみたいにね

子供達が自分で洗濯物をたたみ
自分でタンスにビルドインするでは
ありませんか!!

子供のトリプル反抗期に
手を焼いている
我が妻、号泣。←うそですが

恐らく

洗濯カゴという
枠を作ることによって
自分がやるべきことが
見える化されるので
取り組みやすい

のと

洗濯物がたまるとみっともない。
自分の洗濯カゴならなおさら。
これで兄弟間の競争が生まれる

のではないでしょうか?

子供に家事手伝いさせたい方
この洗濯カゴ制度、いかがですか?
←というより、医療系ブログで
言うことのものでもないだろ

以上、我が家の
洗濯事情からお伝えしました!!

↓よろしければシェアお願いします