誰でも成功する秘訣、それは”書く”こと

フィギアの羽生結弦選手、
大リーグの大谷翔平。
言わずと知れた
日本を代表する20代トップアスリート。
この二人の成功には共通点がありました。
何だと思いますか?
それは”書くこと”。

羽生選手はコーチの勧めで、
ひらめきや気づきがあれば
ノートに書き留めており、
大谷選手は父親の勧めで、
試合での反省や課題を
書かせていたそうです。

頭の中にある思いやアイデアを、
言葉にして書き出し
認識をする作業を繰り返す。
これが成功の秘訣です。
言葉には”言霊”があり、
どんな小さな言葉でも
人生を変える力があります
(花巻東野球部の佐々木洋監督)。

言葉を磨くことが、
考えを変え行動を変え、
やがて人生を変えるのでしょう。

うーむ、両選手の話を聞くと、
やはり考えを言葉に置き換える事って
大事ですよね。
私たちって、SNSやブログなどで
書く機会増えています。
そういう機会をもっと大切にして、
このブログを続けていきたいです。
以上、羽生選手と大谷選手から
お伝えしました!