睡眠は全ての活動の中で最も大切なこと

こんにちは、德田です。

今日は「睡眠は全ての活動の中で最も大切なこと」についてお話します。

 

ストレスに関する症状、例えば眠れない・疲れている・だるい等々は全て疲れからきています。

 

疲れは、身体の3大アラームの1つです。

身体の不調を訴える3大アラームとは、発熱・痛み・疲れです。

 

この、疲れを取り除く方法は3つしかありません。

 

1つめは食事、2つめは睡眠、3つめは運動です。

地味ですが、この3つしかありません。

 

その中で睡眠が一番コスパが良いです。

なぜか。

疲れはこころの疲れと身体の疲れの2つがあります。

こころの疲れとは、元気がない・活気が無い等。

身体の疲れは、身体が重たい・だるい等です。

 

そして睡眠は、なんとこの2つの疲れを同時に癒やしてくれます。

睡眠をとれれば、こころの疲れはリラックスすることで解消されます。

身体の疲れは、眠る事によるエネルギー補給で解消されます。

 

なので、睡眠はすごいです。

こころと身体の疲れを同時に癒やしてくれます。

とても大切です。

 

なので我々は診察室で患者さんには、睡眠の事を必ず聞きます。

睡眠はしっかり取っていきましょう。

 

では良い睡眠はどういうものを言うのか、次回お話していきたいと思います。

 

ご静聴ありがとうございました。