知らないとキライになりやすいから、知ってから好き嫌い決めた方が良いよ

知らないとキライになりやすいから、知ってから好き嫌い決めた方が良いよ

2019年10月28日

 

人って、知らない人の意見や行動は、否定から入ることが多いです。

特に大人はこの傾向が強いです。

 

未知のものに対して警戒する本能があるからです。

知らないもの=キライと決めておけば、キライなので近づかなくなる。

そうすれば被害に合わなくて済みます。

合理的ですね。

 

でも同時に、チャンスも失っています。

最初からその人をキライで決めつけてしまうと、その人から学べる事を最初から放棄してしまいます。

 

これって、すごくもったいなくないですか?

 

その人が好きかどうかは、その人を知ってから決めてもよいかと思います。

そのためには会わないといけません。

ウワサやイメージだけでは、その人の片面しかみていないですからね。

特に最近はSNSや口コミ掲示板などで、他人の意見を読んで判断してしまうことが多いです。

 

その人を好きになるかどうかは、その人に実際にあって、話をしてからでも遅くはないですよー。

会って話をして、「やっぱりウワサ通りだ、距離置こう」とか、「あれ?意外と良い人だね」と、いろんな判断できますよ。

 

以上、診察室からお伝えしました!!